洗濯機の排水口から水漏れしているときの対処法を紹介!水漏れ予防のポイントも | 兵庫の水漏れ・トイレのつまり修理、水のトラブルはひょうご水道職人

0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

               
無料お見積り依頼 0120-492-315 24時間365日受付
0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

無料お見積り依頼はこちら

水のコラム

2021.06.28

洗濯機のトラブル

洗濯機の排水口から水漏れしているときの対処法を紹介!水漏れ予防のポイントも



洗濯機下の床に水たまりができている場合、水漏れが原因の可能性があります。洗濯機は蛇口付近の給水部分もそうですが、排水口でも水漏れが起こりやすいのです。今回は、排水口の水漏れの原因や対処法、水漏れを防ぐための対策などをご紹介しましょう。

洗濯機の排水口はどこにある?

洗濯機の排水口がある場所は、以下の2タイプに分けられます。

・防水パンの上にあるタイプ
洗濯機置き場に防水パンが設置されている家は多いでしょう。とくに、マンションのような集合住宅ではこのタイプになっているケースがほとんどです。防水パンには、万が一水漏れが発生した際、水や泡が床に溢れるのを防ぐ役割があります。排水口は防水パンの上に設置されており、タイプによっては洗濯機の高さを出すことで隙間に手を入れやすくし、排水口の掃除をしやすくしたものもあります。

・直接床に設置されているタイプ
一戸建てに多いのが、防水パンを設置せず、排水口が直接床に取り付けられているタイプです。一戸建ての場合は水漏れが起きても、他の住民の方に迷惑をかけるような心配がありません。あえて防水パンを設置しないことでシンプルにし、洗濯機周りの掃除をしやすくしているのです。

水漏れの原因として考えられるものは?

洗濯機の排水口が水漏れを起こすのは、以下のような原因からです。

・つまり
最も多いのが、つまりによる水漏れです。洗濯したときの排水には、衣類に付着していた汚れや髪の毛、繊維などが混ざっています。洗濯をするたびにこうした汚れや洗剤カスが排水ホース内や排水溝にたまっていき、やがてつまりを引き起こしてしまうのです。

・接続不良
排水口と排水ホースの接続部分が緩んでいることも原因の一つです。排水口には接続管が取り付けられており、そこに排水ホースが差し込まれています。きちんとはまっているか確認してみるとよいでしょう。接続管がネジで固定されているタイプの場合、ネジが緩んでいる可能性もあります。締め直すことで水漏れが止まるか確認してみてください。

・排水ホースの劣化
洗濯機は使用頻度の高い家電なので、排水ホースにかかる負担は大きくなります。排水ホースの劣化が進み、ひび割れや穴開きなどが発生している可能性も考えられるでしょう。

洗濯機の排水溝は掃除できない?

排水口が洗濯機の真下にあるタイプだと、洗濯機をよけなければ排水口が見えません。しかし、一人で洗濯機を動かすのは大変な作業です。とくに一人暮らしだと洗濯機の移動を気軽に手伝ってもらえる人がいないため、掃除が行き届かず、放置した結果、つまりが発生しやすくなります。

また、排水口のすぐ下にある排水トラップが接続管に固定されているため、それらを外さなければ洗濯機を大きく動かせず、排水口を掃除するだけのスペースを確保するのに手間がかかるのです。そういった理由もあって洗濯機の排水溝は掃除がしにくいイメージがありますが、「掃除できない」というわけではありません。

排水口から水漏れしているときの対処法

掃除しにくい排水口ですが、つまりを解消するためには掃除が必要です。まずは排水トラップを取り外し、使い古した歯ブラシなどを使って内部を掃除します。パイプユニッシュを使えば手の届かない位置で詰まりが発生していても解消できるのでおすすめです。

パイプユニッシュの代わりに重曹と酢を使う方法もあります。排水口に重曹を粉のまま振りかけ、その上から酢をかけると発泡するため、そのまま30分ほど放置してください。最後にたっぷりの水を流して完了です。

洗濯機の水漏れを予防するには?

洗濯機の排水口から水漏れが起こるのを予防するには、こまめな掃除が必要不可欠です。排水口はもちろんのこと、洗濯槽自体の掃除も月に1回はしておくとよいでしょう。洗濯槽が汚れていると排水口の汚れもどんどん蓄積されてしまいます。とくに、ゴミ受けネットやフィルターはこまめに掃除をし、ゴミを取り除くようにしてください。つまり予防のために重曹と酢を使った掃除を定期的にしておくのも効果的です。

また、お風呂の残り湯を洗濯に使うのはおすすめできません。残り湯には人の身体から出た垢や髪の毛などの汚れが混ざっているため、洗濯に使うことで洗濯槽や排水ホースの中にたまってしまいます。残り湯を使えば水道代の節約にはなりますが、頑固なつまりが発生して修理に高額な費用がかかってしまうのは避けたほうがよいでしょう。

洗濯機の水漏れトラブルはひょうご水道職人へ

ひょうご水道職人では、伊丹市の他、川西市、三田市、高砂市、養父市など兵庫県全域でキッチンをはじめとした水まわりのトラブルの解消に尽力しています。お客様からお電話一本でスタッフが現場に駆け付け、原因に応じて適切に対応いたします。水漏れやつまりなどでお困りであれば、ぜひ当社にご連絡ください。

上矢印アイコン