DIYでここまでできる?お風呂場のおすすめ掃除テクニック | 兵庫の水漏れ・トイレのつまり修理、水のトラブルはひょうご水道職人

0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

               
無料お見積り依頼 0120-492-315 24時間365日受付
0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

無料お見積り依頼はこちら

水のコラム

2021.07.16

お風呂のメンテナンス

DIYでここまでできる?お風呂場のおすすめ掃除テクニック

油断するとすぐにカビや水垢、ぬめりなど発生してしまうのがお風呂です。簡単に、しっかりと汚れを取り除き溜めない掃除方法があればいいのに、と腰が重く感じる方も多いのではないでしょうか。今回は、溜まった汚れも落とせて、かつ普段から清潔をキープできるようなお風呂の場所ごとにおすすめの掃除方法をご紹介いたします。

浴槽にはお湯と重曹がポイント!

浴槽には水垢ができやすく、また、皮脂汚れも避けることが難しいでしょう。水垢はアルカリ性、皮脂汚れは酸性のため、基本的には万能な浴室用中性洗剤を使うのが手軽です。傷をつけないように浴槽用スポンジと専用洗剤を使って、くるくると円を描くように擦り洗いし、シャワーでしっかり流せば軽い汚れはすぐに落ちます。この時、擦り洗いをする前にお湯をサッと全体にかけて、汚れを浮かせておくと効果的ですのでお試しください。

もし皮脂汚れがひどい場合は、弱アルカリ性である重曹と水を混ぜて、どろっとしたペースト状のものを洗剤代わりにするのがおすすめです。これを汚れが気になる部分に塗り、30分程度放置してから軽く擦り洗いして流すだけで、しっかり汚れが取れるでしょう。そして、最後に不要なタオルやスクイージーなどで水気を取れば、水垢やぬめりができにくくなります。

壁や床、天井にはクエン酸がおすすめ

壁や床や天井は、場所によって汚れの質が違います。たとえば、壁にはボディーソープや石鹸のカスなどアルカリ性の汚れが残りやすく、床や壁の低い箇所には皮脂汚れなど酸性の汚れが多いでしょう。そして、天井には換気扇の汚れだけでなく、湿気によるカビが発生しやすいものです。

どの部分にも共通して効果的なのがクエン酸です。市販のスプレー状のクエン酸か、200mlの水に対して小さじ1杯のクエン酸を入れてスプレー状にしたものを、床から天井まで噴霧し、バスブラシを使用して手の届きにくい場所までしっかり擦り洗いしましょう。汚れがひどくなっていない状態であれば、できるだけ毎日小まめに行うことで水垢がつきにくくなります。それによってぬめりなど他の汚れの発生を防いでいくこともできます。

なお、ピンク色のぬめりが発生してしまっている場合は、浴室用中性洗剤と不要になった歯ブラシなどでしっかりと磨き、取り除きましょう。ただ、このぬめりはロドトルラという酵母菌の一つで繰り返し発生しやすく、黒カビ発生にもつながります。それを予防するために、掃除の後、1Lの水に80gの重曹を入れて沸騰したものをかけましょう。アルミ製品とは相性が悪く黒ずみができることがあるので、使用の際は気をつけましょう。

浴室換気扇の掃除は安全第一で

埃やカビが溜まりやすく、人の身体にも影響を与えやすい浴室換気扇の掃除は、やり方を間違うと大きな事故につながるので気をつけて行いましょう。掃除を始める前に必ず電源を落とすことと、掃除の後は必ず乾燥し切ってから使用を再開してください。

また、やり始めると時間がかかるのが換気扇掃除の気になるところという方もいるかもしれません。そんな方は、使い捨ての埃取りフィルターの使用をおすすめします。できるだけ普段から埃を溜めないように工夫するだけで、掃除の手間が減るでしょう。

実際掃除をする際は、カバーを外してハンディ掃除機や固く絞った雑巾で水拭きをします。埃を取るだけでなく水気が残るようなことをした場合は、必ず乾いた雑巾で乾拭きもしてください。そして、内部は可能な部分だけで構いませんので、同様に埃を取り除きましょう。

シロッコファンという羽の部分は取り外せないので、中性洗剤を浸み込ませた雑巾で拭き掃除をしたのち、固く絞った濡れ雑巾、乾燥した雑巾といった順番で拭いていきます。すべてのバーツがきれいになったら一定時間乾燥させてから、元の状態に戻して完了です。

浴室鏡にもクエン酸かお酢が効く!

こちらもどうしても避けられない水垢や白い汚れがつく浴室鏡ですが、自宅にあるものですぐにきれいにできます。前述のようにクエン酸があれば良いですが、お持ちでない場合はお酢を使用しましょう。キッチンペーパーにお酢を軽く浸み込ませて鏡に貼り付け、上からラップで蓋をして2時間程度放置します。その後、外したラップをくしゃっと丸めて、軽く鏡を磨けば水垢などがきれいに取れるでしょう。

クエン酸がある場合はスプレーで直接噴霧するか、水200mlと小さじ1杯のクエン酸を混ぜてキッチンペーパーなどに浸み込ませてください。ラップを外した後は、シャワーでしっかり流すようにしましょう。

水回りのトラブルはひょうご水道職人!

ひょうご水道職人は、神戸市、姫路市、西宮市、尼崎市、明石市、加古郡、川辺郡、朝来市など兵庫県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。お客様が安心してご利用いただけるように、スタッフは専門的な教育制度を経たものばかりです。

教育を受けた後現場で勤務するようになってからも、知識や技術のスキルアップを図っており、お客様に丁寧な対応ができように指導もしております。迅速にお伺いし、しっかりと現場を確認した後、まずは無料でお見積もりを出します。お風呂場やトイレやキッチンなど、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にひょうご水道職人にお問い合わせください。

上矢印アイコン