トイレにおける水のトラブルはタンクの詰まりが原因かもしれません | 兵庫の水漏れ・トイレのつまり修理、水のトラブルはひょうご水道職人

0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

               
無料お見積り依頼 0120-492-315 24時間365日受付
0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

無料お見積り依頼はこちら

水のコラム

2021.07.30

トイレのトラブル

トイレにおける水のトラブルはタンクの詰まりが原因かもしれません

トイレにおいて水が流れなくなる原因とは

水まわりのトラブルはできるだけ速やかに解決したいものですが、正しい知識をもとに適切に処置しなければなりません。トイレにおいて水が出なくなり流れにくくなる原因は、流してはいけない固形物などによるものがほとんどです。

用を足している時にうっかりスマホなどを落としてしまい、誤ってティッシュペーパーを流してしまうことも詰まりの元となってしまいます。便座を掃除する際に使われる除菌シートなども、大量に流してしまえば機能の著しい低下を招いてしまいます。

トイレットペーパーを大量に流してしまった場合には、時間の経過とともに解消される場合もありますが、おむつなどはそうはいきません。時間が経てばたつほど高分子の給水材が水を含んでしまい、膨張してジェル状に固まってしまうと管内を圧迫してしまいます。ラバーカップなどを使って取り除かなければ悪臭が漂ってしまい、膨張が進行すれば自力で対処することも難しくなってしまいます。

水まわりのトラブルを自力で解消するためにはじめに行うべきこと

トイレにおける詰まりの原因はラバーカップなどの道具によって解消されることもありますが、どんな作業を行う場合にも止水栓や元栓を閉めておきましょう。作業をしているうちに誤ってレバーを操作してしまい、パーツを損傷してしまうリスクがないとも限りません。

水栓から水が噴き出してしまうなどの事態が起こってしまうと、詰まりを解消するどころか床を水浸しにしてしまいかねません。トイレの詰まりを解消する作業を自力で行う場合には、元栓を閉めた上でさらに床を養生したりする備えもしておくべきです。

原因に心当たりがなければ尿石の蓄積を疑ってみましょう

尿石とは尿に含まれている成分が化学反応することによって作られる化合物で、便器の内部や配管などの段々と付着してしまうものです。沈積してこびりついたものはなかなか拭き掃除などでは取り除くことが難しいものの、便器内にクエン酸や重曹をふりかけて放置するだけで解決する場合があります。

軽度な場合はこの方法が通用するものの、明らかに黄ばんでいるように見える汚れはなかなか厄介です。ブラシなどでこするだけでは解消されにくいため、市販の洗剤などを用いたほうがよいでしょう。ただし洗剤の選び方が重要で、アルカリ性の洗剤の場合、尿石はもちろん水垢などにも適していません。黄ばんだ汚れまでスッキリ落とせる酸性の洗剤を選んで、水がはねて肌に直接付着することがないように念のためゴム手袋などを装着して作業しましょう。

洗剤を使った清掃によっても詰まりが解消されない場合はタンク内の点検も

トイレにおいて水の流れが悪く感じたら、排水管の詰まりだけではなくタンク内の不具合も疑わなければなりません。タンクには通常は標準水位とされる高さまで水が溜まっていますが、タンク内のパーツが破損して劣化していることによって水が流れにくくなっているのかもしれません。

ボール状の浮き袋が上下にスムーズに移動しておらず、何らかの原因で上がったままであれば明らかな不具合です。パーツを交換するなどの判断がつかない場合には、専門業者に相談するなどするとよいでしょう。

トラブルの大小を勝手に判断してしまうと被害の拡大につながる可能性も

家庭内における水のトラブルは予期しないタイミングで突然発生し、対処法を知らずに放置してしまうと思わぬ二次被害につながりかねません。原因となっている部分を特定して早めに対処しなければ、水漏れが広がり床下にまで大きなダメージを負うことになってしまいます。

たとえば洗面所の故障などであればキッチンなどで代用できるものの、トイレについてはそうはいきません。トラブルが解消されるまでの間は使用できなくなり、日常の生活にも大きな支障が生じる事態になってしまいます。

生活の利便性が低下してしまうだけではなく、マンションなどの場合には例えば水漏れが起こると階下に被害が及び加害者になってしまうことすら生じてしまいます。高額な請求によって経済的な損失を被るだけではなく、近所間のトラブルやあらゆるマイナスの影響は計り知れません。被害が大きくなればなるほど回復するまでに時間がかかることはもちろん、家屋そのものの耐久性まで低下してしまいます。一人で悩まずにまずはプロフェッショナルに相談してみれば、親身になって対応してくれて安心です。

トイレのことであれば些細なことでも気兼ねなくご相談ください

ひょうご水道職人では、神戸市をはじめ、西宮市、尼崎市、宝塚市、西脇市、加東市、宍粟市など兵庫県全域でトイレなど家庭内の水まわりのトラブルを解決してきました。お客さまから依頼があればスタッフがただちに現場に駆け付け、原因に応じた処置を適切に施します。トイレのタンクの詰まりなどでお困りのことがあれば、ひょうご水道職人までご連絡ください。

上矢印アイコン