キッチンの排水溝が詰まる原因と対処法を紹介 | 兵庫の水漏れ・トイレのつまり修理、水のトラブルはひょうご水道職人

0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

               
無料お見積り依頼 0120-492-315 24時間365日受付
0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

無料お見積り依頼はこちら

水のコラム

2021.07.30

台所のお掃除

キッチンの排水溝が詰まる原因と対処法を紹介

キッチンには詰まる原因がたくさんある

キッチンは調理をするのに欠かせない場所であり、家族暮らしや一人暮らしで自炊している方は使用する頻度も高いと思われます。しかし使用頻度が高ければ高いほど、キッチンの詰まりが起きる可能性は大きくなります。今回はキッチンが詰まる原因と自力でできる対処法を紹介します。

詰まりの主な原因

調理などでキッチンを使うと、さまざまな物が排水溝に流れます。それらの多くは1回や2回ですぐに詰まりの原因になることは少ないですが、時間をかけて徐々に蓄積すると詰まりを引き起こします。

・油汚れ
キッチンの詰まりの原因で、特に厄介なのが油汚れです。調理でよく使われる植物油や、肉を焼いたときに発生する油脂が元になります。油汚れは粘着性があり、埃や食べ物屑、洗剤や石鹸カスなどを巻き込んで塊になりやすいです。

また単体でもぬめり気があるため排水溝や排水管内部にこびりつき、水と混ざらないため流れにくいです。さらに冷えると固まる性質があり、その上から新たに油汚れが付着して固まることを繰り返すと層のようになって水の流れを阻害してしまいます。

・食べ物屑
調理をした後や食べ終わった食器などに、食べ物屑が発生します。サイズが小さい物ならそのまま流れてくれますが、ある程度の大きさの物は流しきれずに詰まりの原因になってしまいます。

・洗剤や石鹸カス
キッチンで食器や手を洗う機会は多く、そのために洗剤や石鹸を使います。これらの泡や小さなカスなどが排水溝や排水管に蓄積すると、塊になって水の流れを阻害して詰まりの原因になります。

・排水桝
排水桝とはキッチンや風呂場など、家庭のあらゆる場所から出る生活用水が集められる場所です。そこで一旦水と混ざっている汚れやゴミを分離して、水だけを排水管に流しています。しかし汚れやゴミは自動的に捨てられないため、時間が経つと溜まっていきます。

そのため汚れやゴミが溜まりすぎると、水の流れが止まってしまい排水桝が詰まってしまうのです。排水桝が詰まると連動して家の水を使う場所の多くで詰まりが発生するので、キッチンに異常がない場合は排水桝が原因の可能性があります。

・固形物を落としてしまった
基本的にゴミ受けやトラップがあるため、ある程度の大きさの物は排水溝に落ちることはありません。しかし掃除のためにこれらを取り外し、排水溝が剥き出しになっているときは注意が必要です。洗剤のキャップや爪楊枝、スプーンやフォーク、箸などキッチンにありがちな物を誤って落としてしまうでしょう。特に掃除をしていると手にこれらがぶつかって動き、そのまま流れてしまいやすいです。

排水管に異物があると水の流れを阻害してしまい、逆流して水が溢れかえってしまいます。そのため取り出す必要がありますが自力で取り出すことが難しいため、専門業者への依頼をおすすめします。

詰まりを解消する方法

詰まりが発生した際に自力でできる対処法を紹介します。

・掃除をする
キッチンが詰まる原因は排水溝やトラップ部分の掃除を怠ったせいで、ゴミや油汚れが溜まりすぎている場合が多いです。基本的なことですがこれらが原因の場合は、排水溝やトラップ部分を掃除することで解決できます。特に排水溝のゴミ受けは小さなゴミが溜まりやすく、また汚れやぬめりも発生しやすいです。溜まっているゴミを捨てる、歯ブラシなどで汚れやぬめりを取るなど簡単な掃除でも効果があります

・配管をタオルで塞ぐ
詰まりの原因が排水管にある場合は、大量のお湯を流して詰まりを押し流す方法が効果的です。まず排水トラップと椀トラップを外して、排水管の入り口を露出させます。そこにタオルを詰めて穴を塞ぎ、水が流れないようにしてください。そうしたらシンクが一杯になるまでお湯を溜め、タオルを抜いて大量の一気にお湯を流します。注意として排水管は熱への耐性が50℃から60℃ぐらいなので、それ以上の温度のお湯を流すと排水管が変形してしまうため注意が必要です。

・ペットボトルで水圧を上げる
完全に詰まってしまって水が流れないときに有効なのがペットボトルを使うことです。排水トラップと椀トラップを外して排水管の入り口を出し、そこにペットボトルをはめ込みます。そうしたら何度かペットボトルを潰して、空気を送り込みましょう。すると排水管内部の水圧が上がって詰まりを押し流してくれるため、詰まりが解消する可能性があります。

・パイプクリーナーを使う
パイプクリーナーは油汚れや食べ物屑を溶かす効果があります。排水管にパイプクリーナーを注ぎ、30分から1時間放置した後に水で流すことで内部をきれいにできます。しかしこの方法は水の流れが悪くなった程度の場合に有効で、完全に詰まっている状況ではあまり効果的ではありません。

完全に詰まってしまうと対処が難しい、そんなときはひょうご水道職人におまかせを

キッチンの詰まりは重度になると自力での対処が難しいです。そんな時はひょうご水道職人にお電話ください。ひょうご水道職人は、神戸市、姫路市、西宮市、尼崎市、洲本市、淡路市、丹波篠山市など兵庫県全域に対応しておりすぐに現場へ駆け付けます。お家で起きるさまざまな水回りのトラブルを解決できますので、お困りの際はぜひひょうご水道職人にお任せください。

上矢印アイコン