お風呂場の臭いが気になるときは?自分でできる対処法 | 兵庫の水漏れ・トイレのつまり修理、水のトラブルはひょうご水道職人

0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

               
無料お見積り依頼 0120-492-315 24時間365日受付
0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

無料お見積り依頼はこちら

水のコラム

2021.09.15

お風呂のメンテナンス

お風呂場の臭いが気になるときは?自分でできる対処法



お風呂場の水垢やカビなど、目に見える汚れをしっかり取っているのに、なぜか臭うときがありませんか。
一日の疲れを取り、リフレッシュするための場所なので、臭いのない快適な空間にしたいものです。

また、とりあえず臭いを消すために消臭剤や芳香剤を使ってその場しのぎの対策をしていると、根本的な解決が先延ばしされ、取り返しのつかない事態に発展する可能性もあるので、原因を突き止め、解決しましょう。
風呂場が臭う、その主な原因と対処法をご紹介します。

下水のような臭いがする場合

・排水トラップを確認する
ドブから発生するような臭いがする場合、排水口の下にある、排水トラップにトラブルがあることが考えられます。
筒状の形をしている排水トラップは、排水管からの悪臭や虫が浴室に上がることを防ぐため、水を溜めておく部品ですので、ドブの臭いがする場合はまさしくこの排水トラップが破損または劣化して、役目を果たしていない可能性が大きいです。

そのため、まず排水トラップ内に水が正常に溜まっているかを確認しましょう。
もし水が溜まっていない場合は、劣化や破損している可能性があるので、新しいものに取り替えましょう。

・排水口のぬめり汚れを除去する
シャンプー、ボディーソープの他、皮脂や髪の毛などが絡み合って、排水口やその周辺のパーツにぬめりのある汚れがついている場合、その汚れから臭いが発する場合があります。

実は、ぬめりは汚れに雑菌が繁殖することで発生するものです。
排水口の下に続くパーツを分解し、1つ1つ丁寧に汚れを落としてみましょう。
古い歯ブラシでこすったりして、細かい部分まできれいにすることで、菌の繁殖を防ぎます。

そして、掃除の後に元通りに設置しないと、排水管から臭いや虫が侵入してくる原因になることもあるので、できれば説明書を見ながら、確実に元に戻しましょう。

また、手軽にできる掃除方法としておすすめなのは、重曹とクエン酸を振りかけて汚れを取る方法です。
地球環境に優しく、小さい子どもがいる家庭でも安心して掃除できる利点がありますが、二つを組み合わせて使うことで発泡し、汚れを落としてくれます。

さらに、クエン酸には消臭・殺菌効果もあるので、臭いが気になる箇所での掃除にまさにうってつけです。
使い方は、排水口に1カップ程度の重曹を振りかけ、次にクエン酸を溶かした水を注ぐだけでよいので簡単です。
このように手軽な方法で小まめに掃除することが、臭い防止に最も効果的と言えるでしょう。

浴槽にお湯を溜めると臭う場合

・風呂釜、配管を掃除する
風呂釜とは、浴槽と配管でつながっていて、浴槽内の水を温めて浴槽に戻す役割のある装置のことです。
浴槽内にたまった水には多少なりとも汚れが含まれていて、その汚れが風呂釜や配管に徐々に蓄積することで、臭いの原因となる可能性があります。

市販の専用洗剤で、汚れを落とすこともできますが、その汚れがひどいと、一般向けに販売されている洗剤では除去できない可能性もあります。

また、この部分が汚れていると、臭いだけではなく浴槽内の水質が悪化し、アレルギーの原因になることもあるので、市販されている洗剤で解決できない場合は、なるべく早く、専門業者に修理を依頼するほうがベターでしょう。

カビ臭い場合

・見えにくい箇所にあるカビを除去する
黒カビや赤カビなどがないのにカビ臭い時は、気づきにくい場所にカビが発生していることが原因でしょう。
床や壁にはカビがなくても、浴室ドアのサッシや椅子、洗面器の裏、シャンプーボトルの裏、お風呂遊び用のおもちゃなど、細かい場所にカビが生えていることはよくあります。
さらには、天井や換気扇にも発生している場合があります。

上記の箇所にも見つからない場合は、浴槽のエプロン(カバー)を取り外してみましょう。
内側にびっしりとカビが見つかるかもしれません。

なお、カビの除去には塩素系の洗剤を使うと効果的です。
アルカリ系洗剤と混ざると、有毒ガスを発生し大変危険なので、説明書をよく読み安全に使用しましょう。

独特のこもった臭いがする場合

・床や壁の汚れを落とす
浴室に入ると、もわっと汗臭いような嫌な臭いがするときは、床や壁に付いた汚れが原因の可能性があります。
家族人数分の皮脂汚れ、汗、垢などを洗い落とす場所ですから、お風呂を使うたびに掃除しなければ、汚れが溜まっていきます。

毎日小まめに掃除するなら、刺激の弱い中性洗剤で風呂全体を掃除することで汚れも臭いも落とせますが、臭いが取れなくなってきたら、より強力なアルカリ性洗剤を使うと改善されるでしょう。

浴室の臭いを解決したいときは、ひょうご水道職人へご連絡ください

風呂場が臭う等、水道関連のお困りごとがあれば、ひょうご水道職人までご連絡ください。

神戸市、姫路市、西宮市、尼崎市、加東市、宍粟市、播磨町、揖保郡など兵庫県内のさまざまなエリアで、修理を行っています。
迅速にプロスタッフを派遣し、見積もりに納得いただいたうえで作業を開始しますので、ご安心ください。

上矢印アイコン