洗面所の水の濁りと悪臭は水道管に原因!?対処法を紹介 | 兵庫の水漏れ・トイレのつまり修理、水のトラブルはひょうご水道職人

0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

               
無料お見積り依頼 0120-492-315 24時間365日受付
0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

無料お見積り依頼はこちら

水のコラム

2021.09.15

洗面所のトラブル

洗面所の水の濁りと悪臭は水道管に原因!?対処法を紹介

洗面所の水が濁ったと感じたら色をチェック

いざ洗面所を使おうとしたら水が濁って困っている方は、まずは何色なのかチェックしてください。
もしその色が明らかに汚れていることがわかるようであれば、使用を中止して対処する必要があります。
問題がある色は、赤または茶色、そして黒色です。

洗面所の水の濁り原因とは?

洗面所の水が濁っていると感じる時の色には、「白」「赤」「茶色」「黒」の4色があります。
特に水の色が茶色に感じた時は原因が二つあるため、見極めなければなりません。
まずは簡単にそれぞれ4色の濁り方をしている時のご紹介をします。

・白い濁り方
もしも洗面所の水が白く濁っている場合は、空気と水が混ざっているだけなのでトラブルが起きているわけではありません。
水を出すときの勢いでぶつかりあった水が空気を含んで白く見えているだけです。
もちろん空気は体に悪影響はないので、そのまま使用しても構いません。

・赤または茶色の濁り方
洗面所の水がもしも赤色または茶色に濁っている場合は直ちに使用を中止しなければなりません。
その色の濁り方は、水道管や排水管がサビていることが原因だからです。

サビの原因は、水道管や排水管の劣化、ピアスなどの金属系を詰まらせてしまったことで金属がサビや腐食したことで起こります。
そのため、薬などで水を飲むことはもちろん、顔を洗ったり口をゆすいだりするのはやめておきましょう。

・泥のような濁り方
洗面所の水を出した時に、茶色でも泥水のような色に合わせて土の臭いもする場合は使用を直ちに中止してください。
工事や災害によって水道管が破損しているか、一時的に土が混ざってしまって泥水が出ている可能性があります。
泥水には恐ろしい病原菌やバクテリアがいるため、かなり危険です。
決して使用しないでください。

・黒い濁り方
あまりないケースですが、洗面所の水が黒く濁る場合があります。
黒く濁るのは限定的で、浄水場が殺菌処理に微量のマンガンが含まれている場合のみです。
水道水に含まれている「塩素」と「マンガン」が化学反応を起こすことが黒くなる原因となっています。

二酸化マンガン自体には悪影響がないため比較的安全ではありますが、あまり使用しない方がよいでしょう。

洗面所の水が濁るときはこれらをチェック!

洗面所の水が濁るときはプロに相談するべきですが、その前に試してほしいことがあります。
濁りは一時的なもので、すぐに改善することもあるからです。
チェックの仕方には次の二つの方法があります。

・5分ほど水を出してきれいになるか
水が濁っている場合は、5分ほど水を出してきれいになるかを観察しましょう。
出しっぱなしにすると水道代が多くかかってきてしまうので、出すのは5分だけで大丈夫です。

もし5分ほど水を出してもきれいにならない場合は、水道管や排水管の修理・交換が必要となります。

・近所の方にも確認して同じかどうか
もし聞けるようであれば、近所の方にも水が濁るかどうか聞いてみましょう。
自分の家だけでなく、近所の方にも同様の水の濁りが見られる場合は、共用部分の水道管にトラブルが起きています。

マンションに住んでいる方は、隣の部屋の方や仲が良い住人に同様のトラブルがないか聞いてみるとよいです。
聞きにくい場合はマンションの管理人や管理会社に他の住人にトラブルが起きていないか聞いてみましょう。

洗面所の水の濁りが水道管の共用部分や貯水槽が原因の対処方法

洗面所の水の濁りが自治体や調水槽が原因だったときの対処法についてご紹介します。
もしも洗面所の水の濁りが、付近の地域全体に起きている場合は自治体に相談しましょう。
自治体が負担して破損部分や欠陥部分を修理・交換することになっているからです。

またマンションに住んでいる方で貯水槽の汚れや破損、サビが原因の場合は、管理人か管理会社に相談しましょう。
定期クリーニングや点検がきちんとされていない可能性があるからです。

このように自分で修理するべきでないことは、きちんと責任者に相談をして改善に取り組んでもらうしかありません。
少しでも当てはまるかもしれないと思ったら、まずは相談してみることが大切です。

洗面所の水が自分の家だけ濁っていた時はプロに相談

洗面所の水が自分のところだけ濁っている場合は、自治体や管理会社に頼んでも修理・交換はしてもらえません。
自分の家にある水道管か排水管に何らかのトラブルが起きていることになるので、水道のプロに相談しましょう。

相談や見積もりに費用がかかるところもあるので、その辺りはしっかりと確認して依頼しなければなりません。

洗面所の悪臭トラブルはどうする?
水の濁りのトラブルだけにとどまらず、悪臭のトラブルも実は意外と多いです。
悪臭の原因は清掃が行き届いていない、または汚水漏れがあります。
悪臭が気になる場合は、粘性の高い排水管や水道管専用の掃除洗剤を使って清掃をしましょう。

それでも悪臭がなくならない場合は、排水管の破損による汚水漏れが原因であることが多いです。
汚水漏れは自分では修理ができないので、プロの方に相談をして修理してもらいましょう。

修理・交換はひょうご水道職人におまかせ!

洗面所の水が汚れている、悪臭がなくならないとお困りの兵庫住みの方は、ひょうご水道職人におまかせください。
ひょうご水道職人は、神戸市、西宮市、姫路市、加古川市、伊丹市、川西市、三田市など兵庫県のさまざまなエリアで、水回りのトラブルに対応している業者です。

専門知識を深めたプロの中のプロがすぐに駆け付けて、修理・交換を含めて気軽な相談まで対応可能です。
兵庫県内であれば淡路島含め全域に対応しているので、お気軽にお電話ください。

上矢印アイコン