キッチンのシンクからコバエが発生した時の対策 | 兵庫の水漏れ・トイレのつまり修理、水のトラブルはひょうご水道職人

0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

               
無料お見積り依頼 0120-492-315 24時間365日受付
0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

無料お見積り依頼はこちら

水のコラム

2021.10.07

台所のメンテナンス

キッチンのシンクからコバエが発生した時の対策

キッチンのシンクはコバエが発生しやすい

キッチンのシンクは、家の中でもコバエが発生しやすい場所です。普段料理を作ったり食器を洗ったりしている場所で、コバエが飛び回っているのは決して気分のいいものではありません。できれば発生の原因をハッキリさせて、DIYで解決したいものです。この記事ではキッチンでコバエが発生する原因と、DIYで解決する方法をご紹介します。

コバエの種類と発生の原因

コバエにも種類があり、どの種類かによって発生する原因が変わりますのでチェックしていきましょう。キッチンで発生するコバエは、主に4種類です。

・ショウジョウバエ
キッチンで見かける機会の多い、赤い目をしたコバエは「ショウジョウバエ」です。発生の原因は野菜や果物など、生ものが腐って発酵したものから発生することが多いと言われています。一度に大量に卵を産むうえ、産卵から1週間~10日ほどで生まれてしまうので、早めに対策を打たないとあっという間にとんでもない数にまで増えてしまいます。

・ノミバエ
身体が黄色っぽく、丸みを帯びた姿をしているのがノミバエです。ショウジョウバエと同じく腐った食べ物が好物で、他に生肉やペットの糞などに集まっているところもよく見られます。

・チョウバエ
チョウバエは身体に対して羽が大きく、名前の通り蝶のようにも見えるハエです。他のコバエに比べても身体が大きいため、キッチンを歩き回っていると存在がかなり気になってしまいます。汚れた水が溜まっている場所で増えるので、排水溝やシンクを掃除していないと発生の原因になります。

・キノコバエ
一見すると蚊のようにも見える、黒っぽい見た目のハエです。土の中にいる菌類が餌となるので、キッチンに観葉植物を置いているとそこから発生することがあります。植物を育てているご家庭以外でも、腐った野菜を放置しているとキノコバエが増えてしまいます。

キッチンでコバエが発生した時の対策

コバエが発生する原因が分かったら、いよいよDIYで対処していきましょう。順序としてはコバエの発生源となるキッチンの汚れをなくし、それから今いるコバエを駆除していきます。

・生ゴミを片付ける
生ゴミを放置している方は、生ゴミを片付けるところから始めてください。特に夏場は生ゴミがあっという間に腐ってしまうので、1日でも生ゴミを放っておくとすぐコバエは集まってきます。三角コーナーや排水口などから、溜まった生ゴミをビニール袋に移しましょう。

すぐに捨てられるなら燃えるゴミとして出し、ゴミの日がまだなら一旦、冷凍してしまうことをおすすめします。他の食材と生ゴミを一緒にするのは抵抗があるかもしれませんが、一度冷凍してしまえば臭いもなくなります。また、三角コーナーに生ゴミを入れると明日以降もまたコバエの餌になるので、三角コーナーを使わず、直接ビニール袋に入れて冷凍すると良いでしょう。

・排水溝を掃除する
排水溝をできるだけきれいに掃除しましょう。シンクや排水溝は毎日使うものなので気付きにくいですが、思っている以上に汚れが付いているものです。スポンジなどを使い、手の届く範囲すべてを丁寧に掃除してください。通常のせっけんや洗剤でも良いのですが、重曹を使うとヌメリがきれいに落ちるのでおすすめです。

・コバエ取りを使う
コバエの発生源をなくせたら、今いるコバエを取っていきます。コバエを取る方法としては、コバエ取りを自作するか市販のコバエ取りを購入するか、この2つが挙げられます。

DIYにしたいという方は、コバエ取りを自作してみましょう。有名なものでは「めんつゆトラップ」と呼ばれるものがあります。作り方も簡単で、半分に切ったペットボトルに水とめんつゆ、数滴の食器用洗剤を混ぜるだけです。その際に使用する食器用洗剤は、できれば柑橘系の香りがするものを使用してみてください。一晩置いておくだけで勝手にコバエが集まってきて、簡単に駆除できます。

上記のめんつゆトラップはショウジョウバエに効果的だと言われていますが、発生したのが他の種類のハエであり、自宅にペットボトルやめんつゆがない方は、市販のコバエ取りを買いに行きましょう。スーパーや薬局ですぐ手に入りますし、安いものなら500円以内で買えます。置くタイプのものや吊るすタイプのものなど種類もさまざまなので、キッチンの構造に合わせて最適なものを選んでください。

自分で対処できなければ業者に相談しよう

どうしても自力で対処できなければ、プロの水道業者に相談することをおすすめします。コバエは放っておいてもいなくならないどころか、あっという間に増えてしまう生き物です。手に負えない状況になる前に、すぐに来てくれる近くの業者に連絡して、できるだけ早く駆除してもらった方が良いでしょう。

ひょうご水道職人は、神戸市西区や北区、垂水区、東灘区などの神戸市のほか、宝塚市や明石市、伊丹市や川西市など、兵庫県内すべてをカバーしている水道業者です。フリーダイヤルは365日受け付けていて、電話をいただいてから最短1時間でご自宅へ伺えることもあります。作業前にお見積もりもきちんと提示していますので、初めての方も安心してお電話ください。

上矢印アイコン