身近なもので簡単に!今日からできる洗面台の掃除方法 | 兵庫の水漏れ・トイレのつまり修理、水のトラブルはひょうご水道職人

0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

               
無料お見積り依頼 0120-492-315 24時間365日受付
0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

無料お見積り依頼はこちら

水のコラム

2021.10.08

洗面所のお掃除

身近なもので簡単に!今日からできる洗面台の掃除方法



歯磨きやヘアスタイリングなどで、家族みんなで頻繁に使うのが、洗面所の洗面台です。大きな鏡や白い洗面ボウルにはさまざまな汚れが付きやすく、気付いたら簡単には取れなくなってしまっていることも多いでしょう。そこで今回は、身近なものを使って簡単に洗面台をきれいにする方法をご紹介します。

洗面台に付きやすい汚れの種類

・水垢
蛇口や鏡に付く白い鱗状の汚れの正体は、水垢です。水道水に含まれるカルシウムやマグネシウムなどのミネラル分が白い結晶の塊になったもので、簡単には取れません。

・せっけんカス
せっけんやハンドソープ、洗顔フォームや歯磨き粉などの洗剤類が洗面台や鏡などに付着すると、カビや埃と一緒に固まって黄ばみや黒ずみとなります。せっけん置きやポンプディスペンサーの下などに溜まりやすく、気付かないうちに蓄積しやすい汚れです。

・整髪剤
洗面台の大きな鏡の前で髪型を整える時に使う、ヘアワックスやジェル、クリームなども汚れの原因となります。外出前の忙しい時間には、飛び散った整髪剤を掃除するのは難しいため、気付いたらたくさんの汚れがついていることも珍しくありません。

・カビ
洗面台のせっけんカスや手垢、化粧品類などを栄養にして繁殖するのが、カビです。水が残りやすい洗面台は湿気を好む赤カビにとって住みやすい環境であり、せっけんカスや埃と合わさると、黒ずみや黄ばみの原因となります。人体に悪影響を及ぼす恐れもあるため、早めの対処が必要です。

・サビ
洗面ボウルに置き忘れた金属製のヘアピンの下などでよく発生してしまうのが、いわゆる「もらいサビ」です。蛇口やオーバーフローの穴付近にも発生しやすく、白い洗面ボウルにつくと目立つ茶色い汚れとなってしまいます。

洗面台の汚れに効くアイテム

・メラミンスポンジ
水の力だけで汚れを落としてくれるメラミンスポンジは、洗面台の掃除でも活躍するアイテムです。簡単にサビが落とせるほか、蛇口に付いた水垢や、排水口のステンレスに付いた汚れなどを取って、ピカピカにしてくれます。洗面ボウルに使いたい場合は、傷が付く可能性があるため、洗面台の取り扱い説明書を確認し目立たない場所で試してみるようにしましょう。

・浴室用洗剤
洗面ボウルの掃除には、浴室用の洗剤がおすすめです。洗面ボウルに付く汚れは、せっけんカスや皮脂などが主なものとなるため、お風呂用洗剤が有効となります。

軽い汚れには中性洗剤、黒カビや皮脂に強い弱アルカリ性、水垢やせっけんカスに強い弱酸性などの種類がありますが、使える材質がそれぞれ異なるほか、混ぜて使えないなどの注意点もありますので、よく確認しましょう。

・クエン酸
酸性のクエン酸は、水垢やせっけんカスといったアルカリ性の汚れに有効です。200mlの水に小さじ1杯のクエン酸を溶かして作った「クエン酸スプレー」を汚れに吹き付ければ、簡単にお手入れができます。しつこい汚れには、ラップを使ってクエン酸水を密着させて汚れを浮かせましょう。最後にはしっかりと水で流して拭き取ってください。

・重曹
アルカリ性の重曹は、皮脂や油分の多い化粧品類など、酸性の汚れに有効です。100mlの水に小さじ1杯の重曹を溶かして作った重曹水を汚れに吹き付けて、少し時間を置いてスポンジなどでこすり落とします。

なかなか取れないせっけんカスなどの汚れには、重曹を粉のまま振りかけてからクエン酸をかけ、水を少しずつ加えて発泡させて汚れを浮かせましょう。5~20分程度置いてからスポンジでこすり落として、水で洗い流してください。

洗面所を気持ちよく使うためには

・排水口詰まりや臭いトラブルは早めに解決を
洗面台は、髪の毛などのゴミが流れやすいため、排水口詰まりのトラブルが起きやすい場所です。排水口や排水管に詰まった髪の毛は、せっけんカスや皮脂と一緒になり、悪臭の原因となることもあります。

髪の毛や皮脂による排水口詰まりは、パイプ用ブラシでゴミを引き出すか、液体パイプクリーナーで異物を溶かせば解消するでしょう。アクセサリーなどの異物を排水口に落としてしまった場合には、無理に取ろうとせず専門の修理業者に相談するのがおすすめです。

・破損した洗面ボウルは交換を
陶器や樹脂でできている洗面ボウルは、ドライヤーやシェーバーといった固いものを落としてしまうとヒビが入ることがあります。また、長年使った洗面ボウルは、経年劣化で水漏れなどが起こりやすい状況になっているケースもあるでしょう。掃除の際、こうした破損や劣化を見つけたら、洗面ボウルの交換も検討してみてください。

水回りの悩みはひょうご水道職人へ

急に発生する水回りの悩みは、ひょうご水道職人へご相談ください。洗面台の水漏れ・故障はもちろん、トイレ、台所、お風呂などあらゆる水回りのトラブルをサポートいたします。

対応エリアは、神戸市・加古川市・宝塚市・高砂市、朝来市、相生市、養父市、多可郡など、兵庫県全域です。豊富な知識と経験を持ったプロのスタッフがご自宅へ伺いますので、まずはフリーダイヤルにてお気軽にご相談ください。

上矢印アイコン