台所のシンクに発生する汚れと洗剤の選び方 | 兵庫の水漏れ・トイレのつまり修理、水のトラブルはひょうご水道職人

0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

               
無料お見積り依頼 0120-492-315 24時間365日受付
0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

無料お見積り依頼はこちら

水のコラム

2021.10.08

台所の豆知識

台所のシンクに発生する汚れと洗剤の選び方



自宅の水回りのなかでも、毎日の食事をつくる場所である台所は、さまざまな汚れが溜まりやすい場所です。洗剤を使って掃除しても思うように汚れが取れない場合には、洗剤選びから見直してみてはいかがでしょうか。そこで今回は、台所のシンクに発生しやすい汚れの種類と、汚れに合った洗剤の選び方をご紹介します。

台所で発生しやすい汚れの種類

・油脂
肉や魚といった食材や、食用油から出る油脂は、シンク全体に付着しやすい汚れです。特に、完全に除去しきれなかった油汚れが蓄積すると、酸化して樹脂のような塊となってしまいます。シンクだけでなく、排水口や排水管に付着すると詰まりの原因になるため注意が必要です。

・ヌメリ
水はけの悪い場所に発生する雑菌やカビが、ヌメリの正体です。食材のカスや油脂、生ゴミを餌にして発生する雑菌のなかには、食中毒を引き起こすものもあります。三角コーナーや排水口などに付きやすい汚れです。

・黒カビ
三角コーナーの下や、食器の水切りかごの下、シンクと壁の間のコーキング(ゴムパッキン)などに発生しやすいのが、黒カビの汚れです。湿度や餌が豊富な台所では、掃除のしにくいわずかな隙間にカビが入り込み繁殖してしまいます。気付いたら広範囲に広がっていることも珍しくありません。

・水垢
水道水に含まれるミネラル分が結晶となった汚れや、洗剤のカスが水垢の原因です。放置すると簡単にはとれない白い汚れがこびり付いてしまいます。シンクや水道の蛇口など、水がかかりやすい場所に見られる汚れです。

・サビ
置きっぱなしにしたスプーンやフォーク、包丁などからの「もらいサビ」が、シンクのサビ汚れの主な原因です。比較的サビに強い金属であるステンレスですが、表面の耐食性を持った膜が壊されるとサビやすくなります。食器類からのもらいサビだけでなく、塩分を含む汚れもサビの原因です。サビがひどくなると、シンクに穴が開き水漏れなどを引き起こすため、サビ汚れは早めに対処しましょう。

台所で使う洗剤の種類

・酸性洗剤
酸性洗剤は、水垢やせっけんカスなどのアルカリ性の汚れに効果がある洗剤です。主なアイテムとして、クエン酸や、食用酢が挙げられます。クエン酸水をスプレーする以外にも、汚れのひどい場所にはペースト状にしたものでパックしたり、重曹と合わせて使用したりするのもおすすめです。

・アルカリ性洗剤
アルカリ性洗剤は、油脂や食べ物のカス、サビなどの酸性の汚れに働く洗剤です。主なアイテムとして、重曹・セスキ炭酸ソーダ・漂白剤などが挙げられます。しつこい油汚れやサビには、ペースト状にした重曹を塗ってスポンジでこすり落としましょう。臭いが気になる汚れには、台所用の漂白剤も使って除菌してください。

・中性洗剤
軽い汚れには、泡立ちの良い食器用洗剤がおすすめです。中性のものだけでなく、手指に優しい弱酸性や弱アルカリ性のアイテムもあります。掃除後に泡が残ると、洗剤カス汚れの原因となるため、しっかりと水で洗い流しましょう。

台所汚れに効果的なアイテム

・アルコールスプレー
毎日のシンク掃除の仕上げにアルコールスプレーをひと吹きすれば、除菌効果がアップします。食中毒が心配な季節はもちろん、年間を通して臭いが気になる台所の強い味方です。

・クレンザー
シンクのくすみやしつこい汚れには、台所用クリームクレンザーもおすすめです。クレンザーに含まれる研磨剤の細かいものを選べば、シンクを傷つけることなくピカピカに洗い上がります。粉末よりもクリームや液体タイプのクレンザーは、研磨剤の含有率が低く粒子の細かいアイテムが豊富です。

・メラミンスポンジ
お掃除グッズの定番として大人気のメラミンスポンジも、台所の汚れ落としに活躍してくれます。洗剤を使わずに水だけで油汚れを落とせるため、毎日の手軽な掃除にも最適です。重曹やクエン酸スプレーと併用すれば、さらに汚れに強い効果があります。こすった時に出るスポンジカスを排水口に流さないように注意しながらシンクをこすり、最後には水滴をタオルで拭き取りましょう。

・マイクロファイバークロス
メラミンスポンジ同様に水だけで油汚れを落とせるのが、マイクロファイバークロスです。マイクロファイバーという極細の繊維でできた布で、繊維が汚れをかき出してくれます。毎日の掃除でシンクや蛇口を拭けば、簡単にピカピカの台所を維持できるでしょう。ただし、1枚のクロスでいろいろな場所を拭くと、カビや雑菌がシンク全体に広がってしまうため、アルコール消毒スプレーなども上手に取り入れてください。

自分では解決できないトラブルはひょうご水道職人へ

長年使って劣化したシンクの交換を考えている場合や、その他の水回りトラブルでお困りの際には、ひょうご水道職人へご相談ください。確かな経験と技術を持ったスタッフが、神戸市・姫路市・西宮市・尼崎市・播磨町・揖保郡・稲美町・川辺郡など、地元兵庫県の全域に駆け付けます。まずは、24時間365日受け付けのフリーダイヤルにて、無料のお見積もりや症状の点検からご依頼ください。

上矢印アイコン