水漏れで台所の床が水浸しに…。対処法を紹介 | 水のトラブルは兵庫水道職人

0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

               
無料お見積り依頼 0120-492-315 24時間365日受付
0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

無料お見積り依頼はこちら

水のコラム

2021.12.14

水のトラブル

水漏れで台所の床が水浸しに…。対処法を紹介

突然の水漏れが起こると、パニックになってしまうものです。突然のトラブルでも落ち着いて行動するためには、あらかじめ対処法を知っておく必要があるでしょう。

自分で修理するにせよ、業者に依頼するにせよ、水漏れはまず正しい原因を知ることが重要です。原因と対処法をセットで覚えておきましょう。

この記事では、台所の水濡れの原因や対処法を紹介します。トラブルの際に役立てていただければ幸いです。

台所の水漏れによって起こりうる被害

ここで、台所の水漏れによって起こりうる被害を3つ取り上げます。

1つ目は、黒カビや腐食です。台所の水漏れがシンク下から起こると、戸棚の中の湿気が上昇し、カビが発生してしまうかもしれません。アルミシートなどが敷いてある場合、その下に大量のカビが発生することも。

2つ目は、キッチン全体の取り換えです。水漏れによってカビや腐食が進行した台所は、全体を取り換える必要があるかもしれません。排水管や蛇口など一部の修理で解決できるよう、早めの発見が重要です。

3つ目は、階下への水漏れの恐れです。マンションや戸建てなど2階以上の場合、ひどい水漏れになると階下に天井から水漏れする可能性が考えられるでしょう。そうなると、大規模な工事が必要になるため、注意が必要です。賃貸の場合は、修繕費や賠償責任が発生することも。

台所の水漏れの主な原因

台所の水漏れの原因はさまざま。主な原因を9つ取り上げます。

・排水溝パッキンの劣化
流し台に設置されたパッキンが劣化すると、排水溝の接続部分から水が漏れることがあります。この場合、パッキンを交換することで水漏れが解消されるでしょう。

・排水溝と排水管の接続部分の緩み
シンクの下を見て、排水溝・排水管それぞれの接続に緩みがないか確認しましょう。緩みを調節すれば、水漏れが解消することも。

・排水溝と排水管のゴムパッキンの劣化
ゴミパッキンが劣化すると、そこから水漏れが起こることがあります。劣化していたら、早めに交換しましょう。

・排水管や排水ホースの穴や亀裂
この場合、補修または新品に取り替えることで解消できるでしょう。

・給水管・止水栓・給湯管からの水漏れ
これらから水漏れしていることが考えられる場合、止水栓もしくは水道栓を止めてください。

・シンクとキッチンの天板の隙間
コーキングなど建て付けの時に使用するシーリング材が劣化して剥がれ、そこに隙間ができたことで水漏れが生じます。劣化や老朽化が原因なので、補修する必要があるでしょう。

・シンクの破損
シンク自体に穴が開くなど、明らかな破損が見られる場合に、水漏れが生じる可能性があります。補修材を使って自分で補修することもできますが、自信がなかったら業者に頼みましょう。

・水の逆流
排水管の付け根から、水が逆流することで水漏れを起こすことがあります。排水管につまりが起こっている可能性もあるので、排水管を外して洗浄しましょう。外せない場合は、パイプクリーナーや重曹を試してみましょう。

・蛇口や水栓の水漏れ
シンク下に異常がないのに水漏れしている場合、蛇口や水栓の水漏れが考えられます。蛇口のパッキンが壊れている場合や、水栓の故障の可能性も。また、シンク下に伝わっているということは、コーキングが剥がれている場合もあるでしょう。

台所の水漏れ対処法

では、台所の水漏れを発見した際、どのように対処したらよいのでしょうか。

まずは、どこから水漏れしているか分からないなら原因もわかりません。そこで最初に、どこから水漏れが生じているのか、シンク下の水漏れ箇所を確認しましょう。シンク下を覗くと、水が伝わった形跡を突き止めることができます。

次に、排水管の接続部分の緩みがないか、排水管のホースの破損がないか、などを確かめて水漏れ場所を絞り込みましょう。シンク下の水漏れの原因の大半は、パッキンの劣化または、接続部分の緩みから起こります。台所の床が濡れている、シンクから水漏れしていることが分かったら、まずは接続部分とパッキンを疑った方が良いでしょう。

その後、コップや、やかんで水を流して排水部分からの水漏れ箇所を特定していきます。排水部分から水漏れしていない場合、蛇口から水を流していきましょう。給水管・水栓・シンクの隙間の水漏れであることを特定するためです。

コップ・やかんなどで水を流した後に、蛇口から水を流すと、どの部分から水漏れをしているのかが特定しやすくなります。水漏れ箇所を特定したら、水道業者に依頼することができるでしょう。水漏れ箇所が特定できていると、コストを抑えることも可能です。

まとめ

突然の台所の水漏れに対処するためにはしっかりとした対処方法を知っておくことが必要です。水漏れを発見したら、まずどこから水漏れが生じているのか、シンク下の水漏れ箇所を確認しましょう。水漏れ箇所を特定することができたら、スムーズに水道業者に依頼することができます。

上矢印アイコン