トイレのタンクから水漏れトラブル!タンクレストイレはどう対処すればいい? | 兵庫の水漏れ・トイレのつまり修理、水のトラブルはひょうご水道職人

0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

               
無料お見積り依頼 0120-492-315 24時間365日受付
0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

無料お見積り依頼はこちら

水のコラム

2021.03.22

トイレのトラブル

トイレのタンクから水漏れトラブル!タンクレストイレはどう対処すればいい?

トイレのタンクから水漏れが発生したら?

トイレのタンクから水が漏れてきたときの対処方法を知っていれば、いざという時に慌てなくて済みます。ただ、自力で対処する場合には、誤った方法で行ってしまうと、トイレを破損し、より水漏れがひどくなる可能性がありますので、注意が必要です。

今回は、トイレタンクの水漏れトラブルの正しい対処方法、注意点などについて紹介いたします。

トイレタンクから水漏れを発見したらひび割れがないかチェック

トイレのタンクから水が漏れているのに気が付いたら、まずは外観をじっくりチェックしてみましょう。タンクがひび割れして、傷がついていると、そこから水が漏れてしまうことがありますので、よく調べて原因を探ってみてください。トイレタンクにヒビ割れが入っていた場合には、その部分を埋めてしまうことで、水漏れを抑えられます。

・タンクのひび割れはコーキング剤やテープで応急処置
トイレのタンクは、陶器やプラスチックなどでつくられているため、経年劣化、強い衝撃を与えることで、割れてしまうことがあります。ヒビが入ってしまったら、タンクを丸ごと交換しなくてはなりませんが、予算の都合で、すぐには難しいこともあるでしょう。そんな時には、コーキング剤や防水テープなどを使って、応急処置をしてみてください。

ひび割れが発生している部分に、コーキング剤を塗り込んだり、防水テープを貼り付けるだけで、タンクの水漏れを抑えられます。ただ、コーキング剤や防水テープは時間が経つと剥がれてしまい、また水漏れが発生するリスクがありますので、注意してください。コーキング剤や防水テープは、一時的な処置として考えた方がよいでしょう。

オーバーフロー管などトイレのタンク内の部品が壊れていないかチェック

タンクの外観に問題がない場合には、内部にある部品が壊れていないか調べてみてください。トイレのタンクの中には、オーバーフロー管、ボールタップなどの部品が入っており、タンク内の水の量を排出したり調節したりする役割を担っています。これらの部品が壊れると、トイレのタンクから水が漏れてしまうことがあるのです。

・オーバーフロー管やボールタップを自力で交換する際の注意点
オーバーフロー管やボールタップは、自力でも簡単に交換ができます。交換作業を行う前に、止水栓や水道の元栓を閉めておきましょう。また、モンキーレンチ、プラスドライバー、マイナスドライバーなどの工具類も必要です。交換作業時には、工具を落としてトイレタンクや内部の部品を割らないように、十分に気を付けるようにしてください。念のために、トイレの床などにシートを敷いて、養生しておくとよいでしょう。

タンクレストイレの水漏れの場合は排水管が詰まっているかも?

便器とタンクが一体化しているタンクレストイレから水漏れがする場合には、排水管側に、つまりが生じている可能性があります。

・ラバーカップを使う
タンクレストイレがつまった時には、ラバーカップを使えば、自力で取り除ける場合がありますので、試してみるとよいでしょう。ラバーカップは、押し込むのではなくて、引き上げるようにして使うのが、つまりを取り除くコツです。

・便器にお湯を入れてつまりを溶かす
ラバーカップをお持ちでいない場合には、お湯を流してつまりを溶かす方法もあります。ティッシュペーパーなどお湯に溶けやすいものがつまっている場合には、このやり方で酢まりが解消できるので、試してみてください。一旦便器の中の水を抜いて、50度前後のお湯を中に流し入れたら、1時間ほど放置するだけなので、とても簡単な方法です。

・お酢と重曹を使ってつまりを除去する
お酢と重曹を使うことでも、排水管のつまりが取れる場合があります。カップ4分の1くらいの重曹を排水管の中に流し入れたら、カップ半分程度のお酢を重曹の上に振りかけてください。次に、50度前後のお湯をかけて、1時間くらいそのまま放置します。

・自力で対処する際の注意点
ラバーカップ、お湯、重曹などで排水管のつまりを取り除く際には、便器の電源をオフにして、コンセントも抜いておいてください。自力で対処してもつまりが取り除けず、つまりを取っても水漏れがするようであれば無理に作業するのはやめて、専門業者に修理を依頼したほうがよいでしょう。

トイレから水漏れがしたらひょうご水道職人へお電話ください

トイレの水漏れでお困りの際には、ひょうご水道職人までお電話くださいませ。ひょうご水道職人は、神戸市、西宮市、姫路市、加古川市など兵庫県のさまざまなエリアで、水回りのトラブルに対応している業者でございます。老朽化したトイレの修理・交換作業も承ります。キッチン、洗面所、お風呂の水漏れもお任せください。ひょうご水道職人のプロスタッフがお客様ところへ駆け付けて、水回りのトラブルを解決いたします!

上矢印アイコン