兵庫県の賃貸住宅で洗濯機の水漏れにお困りなら | 兵庫の水漏れ・トイレのつまり修理、水のトラブルはひょうご水道職人

0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

               
無料お見積り依頼 0120-492-315 24時間365日受付
0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

無料お見積り依頼はこちら

水のコラム

2021.03.26

洗濯機のトラブル

兵庫県の賃貸住宅で洗濯機の水漏れにお困りなら

賃貸住宅の洗濯機からの水漏れは影響が拡大しやすい

アパートやハイツ、マンションなど共同住宅タイプの賃貸住宅で、洗濯機から水漏れを起こすと、自室だけでなく、下の階や隣室などにも影響を与える場合が少なくありません。
 
すぐに気付いて対処できればいいですが、大量の水漏れが生じてあふれると、床下に浸水して階下を水浸しにしたり、壁を伝って隣の部屋に水があふれるケースもあります。
上の階だけでなく、1階でも洗濯機からの水漏れが廊下や玄関を伝って、アパートなどの賃貸住宅の敷地へと流れ、洗濯をした後の泡を大量に含んだ水たまりができるなどして、住民に迷惑をかけることもあります。
 
一戸建ての持ち家とは異なり、賃貸住宅を所有している大家さんの建物を水で濡らして傷めたり、共同住宅で暮らす住民にも迷惑をかけたり、財産に損害を与える恐れがあり、損害が自分自身だけにとどまらず拡大する点で注意が必要です。

排水ホースのトラブル

排水ホースは消耗品であり、使うほどに劣化が進んでいきます。
洗濯機も設計上の寿命は製品によりますが、7年から10年ほどです。
もっとも、実際にはそれ以上、故障もせず動くことも多く、長く使い続ける方は少なくありません。
洗濯機本体は問題がなくても、同時に購入した排水ホースは格段に弱っていきます。
 
ひびや亀裂が入り、穴が空いて、そこから洗濯後の泡などを含んだ汚れた水が噴き出す恐れがあります。
特に洗濯機をリサイクルショップなどで中古で購入したという場合、以前にどのような使用のされ方がされていたか分からず、劣化が進みやすいので気を付けましょう。
 
また、排水ホースの接続口は金属金具などで結びつけられていたりするため、圧迫されていることで劣化しやすいです。
排水ホースが長過ぎて折れ曲がっていたりするのも、傷む原因の1つです。
接続部付近が破れ、何らかの要因で緩んで根元から外れることも少なくありません。
接続部の緩みやトラブルは、給水ホースでも起こりがちです。
 
蛇口と洗濯機に注ぐ給水ホースの接続が外れ、一気に水があふれる場合もあるので気をつけましょう。
排水ホースや給水ホースが原因の水漏れの場合、水漏れの場所や状態により、接続を行いなおす、ホースを新しいものに交換することで対処できます。

排水トラップのトラブル

洗濯機の排水口のエリア、排水ホースが接続している下の部分からボコボコと音がするなどして、排水管へと排水されずに、外にあふれている場合、排水トラップのつまりが原因として考えられます。
 
排水に含まれる皮脂汚れや垢、洗濯槽のゴミキャッチャーでは取りきれなかった髪の毛やティッシュくずなどが入り込んで、排水口の掃除をしていないためにホコリや塵、髪の毛などが大量につまって排水できなくなっていることがあるのです。
この場合は洗濯機の電源を切るなどして排水を止めるとともに、水たまりは雑巾などを使って拭き取ってから、排水トラップを取り外して掃除をしなくてはつまりの解消ができません。
 
もっとも、洗濯機の仕様によっては排水口が洗濯機の下にあり、洗濯機を持ち上げて移動しない限り、排水口や排水トラップが掃除できないケースもあります。
 
一人での対処は難しいと考えられますので、速やかに修理業者を手配するのがおすすめです。
特に排水を止められず、洗濯機の周辺から廊下などまで水たまりができているような状態では、床下への浸水リスクも高まっているため、早めの対処が求められます。

対処する場合の料金について

この点、水道の蛇口の不良や水道管や排水管のトラブルなど、賃貸住宅に設置されている設備が経年劣化などで故障し、水漏れを起こした場合には、賃貸住宅の大家さんに修繕義務があります。
 
急ぎのケースなどで賃借人が修理業者を手配して修理を行った場合も、適正相場の料金であれば、その範囲で大家さんに後日支払いを請求できます。
これに対して、洗濯機など賃借人の所有物に起因するトラブルや、正しい使い方をしていなかった、掃除を怠っていたなど水漏れトラブルの原因が賃借人にある場合には自費での修理が求められますので注意しましょう。
 
もっとも、急ぎのケースであり、料金がかかるからと、どうにか自分で修理しようとしている間に損害が拡大し、家財を汚されたと階下の住民から損害賠償請求などをされる恐れもあります。
賃貸契約時に個人賠償責任保険に入っていても、相手への対応で手間をとることになります。
面倒な対応を抱え込まないためにも、早めに修理を依頼しましょう。

賃貸住宅で洗濯機の水漏れにお困りなら

ひょうご水道職人は神戸市、西宮市、姫路市、明石市、尼崎市など兵庫県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。
 
洗濯機の排水や給水を巡る水漏れをはじめ、トイレや浴室や洗面所、キッチンでの水漏れやつまりなど水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にひょうご水道職人にお問い合わせください。

上矢印アイコン