基本が大事!トイレや浴室での新型コロナウィルス(COVID-19)対策 | 兵庫の水漏れ・トイレのつまり修理、水のトラブルはひょうご水道職人

0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

               
無料お見積り依頼 0120-492-315 24時間365日受付
0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

無料お見積り依頼はこちら

水のコラム

2021.05.05

新型コロナウィルス

基本が大事!トイレや浴室での新型コロナウィルス(COVID-19)対策



新型コロナが世界中に広がりだしてからもう1年が経ちました。当初はインフルエンザの流行程度だと思っていた方も多いのではないでしょうか。今年2021の夏頃からは一般向けにワクチン接種も始まる予定のようですが、まだまだ油断は大敵です。たとえ無自覚で自宅に菌を持ち帰ってしまっても感染対策でしっかりと予防するために、今回はトイレと浴室を中心に、できることをご紹介します。

家庭内ではトイレの衛生環境が非常に重要!

最も重要な新型コロナの感染対策箇所として医師があげている場所にトイレがあります。新型コロナウィルスに汚染された食べ物を知らずに食し、排泄物となり、そこから感染してしまう経路ができあがるのです。

このようにウイルスを含んだ汚水に触れてしまう可能性がトイレにはあります。そのため、トイレの清潔管理が非常に重要と言われているのです。まず、自宅で誰でもできるトイレでの感染対策法を学んでいきましょう。

とにかくこまめに掃除をする

普段の生活でももちろん大切なことではありますが、基本に立ち返ることが1番です。便器の蓋やドアノブ、床やスリッパなど、これまで気にしていなかったような場所がもしあったとすれば、この辺りもしっかりとアルコール消毒するようにしましょう。また、掃除の前後は忘れずにしっかり石鹸で手洗いをすることもポイントです。

アルコールの除菌シートなどが品薄になっている場合は、代替えとして界面活性剤の含まれた台所用洗剤を薄めて利用し、家具用洗剤を使用方法に従って利用することもできます。ただ、刺激が非常に強いので、手や皮膚などを守るために手袋をしての除菌作業や掃除がおすすめです。

侮れない浴室での感染

2人以上で暮らしている場合、帰宅した人が菌を保持したまま浴室に行き、いろいろなところに触れることで知らぬ間に菌を付着させてしまう可能性があります。このように、菌を洗い流すためのお風呂でさえ、感染経路となってしまう可能性が高いのです。

そのため、家族それぞれが入浴前に浴室を消毒することも効果的ですが、免疫力の低いご高齢の方がいる場合はその方から入浴を済ませ、帰宅した後はすぐにお風呂へ入るのではなく、自分の手先や服、持ち物などの除菌・消毒をするようにしましょう。入浴後も同様に、ドアやシャワーヘッド周り、バスタブなどをアルコール消毒することで、より一層の対策となります。

なお、脱衣所で利用する化粧水などのスキンケア用品も、旅行用のものを持ちこみ終わったら自分のポーチへ仕舞う・自分の部屋へ戻すくらい徹底しても、決してやりすぎではありません。入浴に関しては無症状感染していた場合、体力の消耗につながり危険な可能性があるので、体調を見ながらシャワーで済ますなど、日々の懸命な判断が必要でしょう。また、基本の「き」であるマスク着用や手洗い・うがいを徹底することも、もちろん最重要です。こうした当たり前の対策を当たり前に行いながら、トイレや浴室の掃除・消毒を徹底していくことがより建設的と言えます。

知ってる?水道水と新型コロナウィルスの関係について

水道法というものがあることをご存じでしょうか。この法律によって水道水は塩素消毒を行うと共に適正な塩素濃度を保持することが義務付けられているため、基本的に蛇口から出てくる水で感染することはないと言われています。

手洗い・うがいもこの水道水で行うことで十分効果があることも納得できるでしょう。帰宅後はもちろん、料理前や食事前、トイレの後などの手洗いを欠かさないことです。指輪などのアクセサリーは外し、爪も長く伸びすぎないようにしながら石?を使って手首まで念入りに洗う、というシンプルなことの積み重ねで日々の感染対策はしっかりできます。

そして、洗った後はきれいなタオルやペーパータオルでよく水を拭き取りましょう。また、咳からの感染が注目されていましたが、前述したように嘔吐や下痢などの排泄物からの感染も多数見られています。何かをする前後にこまめに手を洗い、清潔を保つよう心がけることが大切です。

水まわりの不安はプロにお任せください!

今回は、長引くコロナ禍でいかに身を守っていくか、基本に立ち返ってできることをご紹介しました。特に、水周りは菌が付着する可能性が高く感染経路となりやすい反面、しっかりと消毒をして洗い流すことで誰でも安全性を高められます。今一度ぜひ、感染予防への意識が薄れていないか、生活を見直していきましょう。

ひょうご水道職人は、神戸市、姫路市、西宮市、尼崎市など兵庫県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。お客様が安心してご利用いただけるように、スタッフは感染症対策には万全を期し、専門的な教育制度を経たものばかりです。迅速にお伺いし、しっかりと現場を確認した後、まずは無料でお見積もりを出します。トイレや浴室や洗面所など、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にひょうご水道職人にお問い合わせください。

上矢印アイコン