洗面所に悪臭トラブル!防臭パッキンの交換方法について | 兵庫の水漏れ・トイレのつまり修理、水のトラブルはひょうご水道職人

0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

               
無料お見積り依頼 0120-492-315 24時間365日受付
0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

無料お見積り依頼はこちら

水のコラム

2021.05.05

洗面所のメンテナンス

洗面所に悪臭トラブル!防臭パッキンの交換方法について


洗面所から悪臭トラブルの原因とは?

洗面所から悪臭がする場合、洗面台の排水口やオーバーフロー、収納扉の中の排水管周りが発生源になっていることが多いようです。

洗面台の排水口は、髪の毛や歯磨き時の食べ物のカスがこびりついている可能性があります。ゴミ受けを掃除し、パイプクリーナーを活用して排水管の中の見えない汚れを落としましょう。オーバーフローとは、洗面台から水が溢れないようにする穴のことで、排水管とつながっています。

オーバーフローには黒ずみやカビが付着しやすいため、塩素系漂白剤をスプレーしてしばらく放置するのがおすすめです。洗面台の排水口やオーバーフローを掃除しても悪臭が改善しない場合は、収納扉の中をチェックしてみましょう。収納扉の中は排水管が設置されており、特に排水管と床のつなぎ目にある「防臭パッキン」が原因になっている可能性があります。

今回は、難しいと思われがちな防臭パッキンを交換する方法についてご紹介します。

防臭パッキンの役割

防臭パッキンとは、収納扉の中を通っている排水管と床のつなぎ目にはめて、床下からの臭いが室内に入ってこないようにシャットアウトするためのものです。素材はゴムでできており、隙間を密閉するのに優れています。

しかし、ずれや劣化で少しでも空間ができてしまうと、下水からの悪臭が室内に漏れてしまいます。洗面台の排水口やオーバーフローを掃除しても臭いが改善しない場合は、防臭パッキンの異常を疑いましょう。

防臭パッキンを自力で交換する方法

防臭パッキンは業者に依頼しなくても簡単に交換ができます。自力で交換する方法を知っておけば、同じように悪臭トラブルで悩まされたときにスムーズに対処できます。

・まずは防臭パッキンの状態をチェック
ほとんどの家庭は、排水管と床のつなぎ目が見えないように化粧板で隠されていますので、まずは化粧板のネジを外し防臭パッキンが見える状態にします。防臭パッキンは排水管と床のつなぎ目を埋めているゴム素材の部品です。

防臭パッキンが見えたら、どのような状態になっているのかを確認して正しい対処方法を試しましょう。暗くて見えづらい場合は、懐中電灯などで照らすと見やすくなります。防臭パッキンが斜めに傾いて浮いていたり、ずれて隙間が開いていたり、劣化が進んでいないかチェックしてみてください。

・浮いたりずれたりしている場合
防臭パッキンが浮いたりずれたりしている場合は、隙間ができないようにはめ込むだけで完了です。最後にしっかりと平行にはまっているかどうかを確認することが大切です。はめ込んでも隙間が開き、すぐに浮いてしまう場合は、サイズが適正でない可能性があります。

排水管の直径と排水口の穴の直径を測り、ホームセンターなどで正しいサイズの防臭パッキンを購入しましょう。もし正しいサイズがよくわからない場合は、無理をせず水道修理業者に相談することをおすすめします。

・劣化が進んでいる場合
防臭パッキンに亀裂などが入っている場合は、劣化が進んでいるかもしれません。築年数が経過した古い住宅は特に要注意で、賃貸の明け渡し前に防臭パッキンまでチェックされていないこともあります。劣化していることが分かったら、排水管の排水口のサイズを測り、新しい防臭パッキンを購入して交換しましょう。

・新しい防臭パッキンに交換する手順
新しい防臭パッキンに交換する際は、手が汚れてパイプから水が漏れ出す可能性があるので、ビニール手袋やタオルを用意しておきましょう。また、作業中は洗面所の蛇口から水を出さないように注意してください。

1.床から出ているプラスチックの配管から、パイプを抜き出す
2.パイプから古い防臭パッキンを外す
3.パイプに新しい防臭パッキンをはめる
4.パイプをプラスチックの配管に戻し、防臭キャップで隙間を埋める
5.最後に蛇口から熱いお湯を流し、防臭パッキンの隙間から蒸気が出ていないか手をかざして確認する

防臭パッキンを交換しても悪臭が改善しない場合

新しい防臭パッキンに交換し、ずれを直しても臭いがおさまらないときは、正しく取り付けできていないか他の原因があるかもしれません。たとえば、パイプクリーナーを使用しても取れないほど排水管の汚れがたまっている、排水トラップが機能していない、排水管が劣化、破損している可能性があります。その場合は自力で対処するのは難しいため、プロの水道修理業者に相談してみてください。

洗面所から悪臭がしたらひょうご水道職人へお電話ください

洗面所の悪臭でお困りの際には、ひょうご水道職人までお電話ください。ひょうご水道職人は、神戸市、西宮市、姫路市、加古川市など兵庫県のさまざまなエリアで、水回りのトラブルに対応している業者です。

老朽化したトイレの修理・交換作業も承ります。キッチン、洗面所、お風呂の水漏れもお任せください。ひょうご水道職人のプロスタッフがお客様ところへ駆け付けて、水回りのトラブルを解決いたします。

上矢印アイコン