【水道業者の選び方】市指定給水装置工事事業者とは?注意点も解説 | 兵庫の水漏れ・トイレのつまり修理、水のトラブルはひょうご水道職人

0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

               
無料お見積り依頼 0120-492-315 24時間365日受付
0120-492-315

24時間365日受付 / お見積り無料

無料お見積り依頼はこちら

水のコラム

2021.05.23

水道修理業者

【水道業者の選び方】市指定給水装置工事事業者とは?注意点も解説

水道修理業者選びで失敗しないためには、「市指定給水装置工事事業者」を選ぶことが重要だと言われています。
とはいえ、いったいどういう事業者を指すのか、具体的な内容がわからない…という方も多いのではないでしょうか?
水道修理業者を選ぶ際に気になりがちな、市指定給水装置工事事業者の内容や、探す方法、注意点を解説します。

市指定給水装置工事事業者とは?

市指定給水装置工事事業者とは、給水装置工事が適正に施工できることを、水道事業者によって認められた事業者を言います。
水道事業を管轄しているのは、各自治体です。安心・安全な水を、各家庭まで確実に届けるためには、給水装置の構造及び材質が政令で定められた基準に適合しており、正しい方法で施工されている必要があります。
市指定給水装置工事事業者とは、いわば水道水の安全性を確保するために定められているルールの一つです。

指定給水装置工事事業者として認められるためには、給水装置工事主任技術者(国家資格保有者)を置き、厚生労働省令で定められている機械器具を保有している必要があります。

さらに、欠格要件に該当しないと確認されれば、指定工事事業者として認定されます。認定は各市町村によって行われるため、複数の市町村でサービスを提供する水道修理店は、それぞれの自治体において指定を受ける必要があります。
ただし指定条件は全国一律で定められているもので、自治体による差はありません。また市ではなく県から指定を受けるケースもありますので、修理を依頼する際には注目してみてください。

指定工事事業者を探す方法

指定工事事業者を探す方法は、大きく分けて2つです。
状況に応じて選んでみてください。

・自治体のホームページ一覧から探す
各自治体の水道局のホームページでは、市指定給水装置工事事業者の一覧を公開しています。
こちらに記載がある事業者は、すべて指定工事事業者です。
住所や連絡先、自治体によってはホームページ情報なども公開していますから、水道修理業者選びの参考にしてみてください。

ただしこちらの場合、最新の情報が反映されるまでの期間には差があります。
リストの中には、すでに閉業した業者が含まれている可能性もあるので、依頼前に確認しておく必要があります。

・気になる水道業者の情報をリサーチする
水道修理業者選びをする際には、インターネットの検索サイトから、ダイレクトに修理業者のホームページにたどり着く方も多いのではないでしょうか。
こんなときにはぜひ、水道修理業者のホームページに、指定工事事業者という記載があるかどうかを確認してみてください。
指定を受けている業者であれば、その情報をわかりやすく公開しているケースがほとんどです。

記載がない場合、指定を受けていない事業者という可能性もあるでしょう。
気に入った水道修理店のホームページに、指定工事事業者かどうかの記載がない場合、直接問い合わせてみるのがおすすめです。
見積もり依頼の前に、確認しておきましょう。

指定工事事業者=安心ではない

水道修理業者を選ぶ際には、「指定工事事業者を選んだ方がいい」と言われていますが、指定工事事業者を選んだからといって、絶対に安心というわけではありません。

指定工事事業者に認定されるための条件は、「給水装置工事主任技術者の設置」「政令指定の機械器具の保有」「欠格要件への非該当」の3つのみです。
指定工事事業者の中にも、

・スタッフの対応が悪い
・料金体系が不明瞭
・経験や技術力がないスタッフが多い
・連絡がつきにくい
・高額な修理料金を請求する
・強引な販売活動を行う

このような問題を抱えている業者があります。
これらの状況を理解した上で、「指定工事事業者の中から安心して利用できる修理業者を、さらに見極める」という流れで選択しましょう。

指定工事事業者かどうかは、自治体のリストをチェックすればすぐにわかりますが、「その中で安心して依頼できる業者はどこなのか?」を見極めるのは簡単ではありません。
おすすめなのは、水道修理店の実績に注目してチェックする方法です。
自分自身が生活している地域で、数多くの実績を持つ水道修理業者であれば、それなりの経験を積んでいることがわかります。
悪い口コミが聞こえてこなければ、安心して利用できる可能性が高まるでしょう。
また水道修理業者関連のトラブルとしては、修理費用にまつわるものが多いです。

・ホームページ上で、実際の修理にかかる費用の目安をわかりやすく公開している
・作業前に無料見積もりを実施している

料金にまつわる情報を、お客様に対して積極的に開示している業者であれば、修理費用に納得した上で作業を依頼できます。
修理完了後のトラブルに発展する可能性は低くなるでしょう。
「指定工事事業者だから大丈夫だろう」と安易に考えるのではなく、ぜひこのあたりにも注目してみてください。

兵庫県で安心して依頼できる水道修理業者は?

ひょうご水道職人は、お客様にとって安心して依頼できる水道修理業者を目指し、さまざまな取り組みを行っています。
わかりやすい料金体系の採用はもちろん、技術だけではなく接客マナーや知識の習得のための研修も実施。日々、サービスの向上に努めています。
「見積もりのみ」「自分で購入した部品の取り付けのみ」といったご依頼にも対応可能です。

ひょうご水道職人の対応エリアは、兵庫県内全域です。
神戸市や姫路市、尼崎市や明石市、西宮市の現場にも、スピーディーに駆けつけます。

上矢印アイコン